診療について

nikukyu.png予 防 診 療

cat_filariasis-.pngネコのフィラリア症について


neko15.jpgフィラリア症は、蚊によって媒介される寄生虫がワンちゃんの心臓血管系に寄生することにより発症する疾患で、寄生する虫の数や寄生部位により様々な症状を呈し、重症例では突然死をおこす恐ろしい病気であると思われ、ねこちゃんには重大な疾患であるとは考えられていませんでした。 ところが近年、猫ちゃんの原因不明の呼吸器疾患の中にフィラリアに起因しておこると考えられる『HARD:heartworm associated respiratory disease』が報告され、ネコちゃんでもフィラリア予防が重要視され始めました。 『HARD』とは、感染したフィラリアが肺血管に侵入することで急性の肺炎が起こし、その後心臓・肺血管に寄生していた フィラリアが死滅し、その影響で様々な肺障害が発症する疾患です。 症状は無症状のものから、一時的に咳をするようなもの、重症例では突然死をすることもあります。 『HARD』は喘息やアレルギー性気管支炎と誤診され、抗生剤とステロイド剤に治療にて回復する症例が多く、フィラリア症だと認識されないケース が存在していたと思われます。現在『HARD』は、診断が困難なうえに治療法も確立されていませんので、ねこちゃんもわんちゃんと同様にフィラリア寄生を予防することが健康維持に大切な要素になると考えています。 SACでは 猫のフィラリア予防について、のみの駆除を同時にできる滴下式の予防薬を薬剤をお勧めしていますので、お気軽にご相談して下さい。

kazari01.jpg

kazari01.jpg